ユーザー招待計測

概要

既存ユーザーが他のユーザーにアプリを紹介するための、ユーザー招待リンクを実装し、計測しましょう。
まずは、ユーザー招待の概要をご覧ください。

例を見てみましょう。レシピをご確認ください:

Implement user-invites

はじめる前に:マーケティング担当者と連携し、マーケティング担当者側でリンクに必要な正確な導線・挙動を確認し、実装が必要なパラメータのリストを入手します。

ユーザー招待を実装するには、次の手順を完了してください:

  1. 招待リンクを生成するための招待リンク生成の設定をします。
  2. オプション 招待リンク生成のログを取得します。
  3. Unified Deeplinking (UDL) の実装
  4. オプション ユーザー招待リンクからリファラーデータを取得します。
  5. オプション 招待インセンティブをセットアップします。

The following code is based on the marketer example.

Set up invite link generation

ユーザーが友人をアプリに招待できるようにするには、招待リンクを生成する方法が必要です。これは AppsFlyerLinkGenerator を使用して行われます。
招待リンクを生成するための設定:

  1. AppsFlyerLib を必ずインポートしてください:

    import com.appsflyer.AppsFlyerLib;
    
  2. AppDelegate にて、appInviteOneLinkID を使用してOneLinkテンプレートを設定します(テンプレートIDはマーケターによって提供されます)。

    AppsFlyerLib.shared().appInviteOneLinkID = "H5hv" // Set the OneLink template ID for userinvitation links
    

    📘

    注意

    • start を呼び出すappInviteOneLinkID を設定してください。
    • OneLinkテンプレートは対象のアプリに紐づいている必要があります。
  3. AppsFlyerShareInviteHelper.generateInviteUrl を呼び出し、AppsFlyerLinkGeneratorcompletionHandler に渡してください。

    AppsFlyerShareInviteHelper.generateInviteUrl(
        linkGenerator: {
            (_ generator: AppsFlyerLinkGenerator) -> AppsFlyerLinkGenerator in
                generator.addParameterValue(<TARGET_VIEW>, forKey: "deep_link_value")
                generator.addParameterValue(<PROMO_CODE>, forKey: "deep_link_sub1")
                generator.addParameterValue(<REFERRER_ID>, forKey: "deep_link_sub2")
                // Optional; makes the referrer ID available in the installs raw-data report
                generator.addParameterValue(<REFERRER_ID>, forKey: "af_sub1")
                generator.setCampaign("summer_sale")
                generator.setChannel("mobile_share")
                return generator
        },
        completionHandler: {
            (_ url: URL?) -> Void in
                if url != nil {
                    NSLog("[AFSDK] AppsFlyer share-invite link: \(url!.absoluteString)")
                }        
                else {
                    print("url is nil")
                }
            }
    )
    

    ディベロッパーとマーケティング担当者が達成したいユーザーフローに応じて、次のように generator を構成します。

    • セッターを使用して計測パラメーターを設定してください。
    • AppsFlyerLinkGenerator.addParameterValue を使用して、ディープリンクパラメーターを設定してください:
      • deep_link_value:紹介されたユーザーをアプリ内の特定画面へディープリンクする
      • deep_link_sub1:カスタマイズできるパラメーター。この例では、招待されたユーザーが受信したプロモコードを渡すために使用されています。
      • deep_link_sub2: リファラの識別子。リファラに報酬を与えるために使用することができます。
  4. completionHandler にて、URLが正常に生成されたことを確認し(nil ではなく url であること)、生成されたユーザー招待リンクを取得してください。

  5. ユーザーが生成されたリンクを共有できるようにします。例えば、クリップボードにコピーします。

Log invite link creation events

オプション
招待リンク作成イベントを記録する方法
logInvite を使用して、ユーザーが招待リンクを生成したことを示すイベントを送信してください:

AppsFlyerShareInviteHelper.logInvite(<CHANNEL>, parameters: [
    "campaign" : "summer_sale",
    "referrerId" : <REFERRER_ID>,
]);

logInviteaf_inviteのアプリ内イベントを発生させます。

📘

注意

チャネルを使用しない場合は、代わりにlogEventを使用することができます。

Set up UDL for user invite attribution

オプション
ユーザー招待のアトリビューションにUDLを設定する:

  1. Unified Deep Linking (UDL) を実装してください。

  2. DeepLinkDelegate.didResolveDeepLink 内で、リンク生成ステップで作成されたディープリンクパラメータを読み込みます。この例では、以下のプロパティが取得されます。

    • deep_link_value - 使用するファンクション: DeepLink.deeplinkValue
    • deep_link_sub1 - 使用するファンクション: DeepLink.clickEvent["deep_link_sub1"]
    • deep_link_sub2 - 使用するファンクション: DeepLink.clickEvent["deep_link_sub2"]

    参照コード:Swift

  3. リファラーIDを取得したら、そのリファラーIDがどのように保存され、使用されるかはユーザー次第です。

Reward referrers

オプション
以下のシナリオでは、 ユーザーAユーザーB をアプリに招待しています。

Reward referrers on install

シナリオ: ユーザーBが、ユーザーAの招待リンクを経由して、アプリをインストールします。
ユーザーAのリファラーIDは、UDL didResolveDeepLink(この例では DeepLink.clickEvent["deep_link_sub2"] の下)で確認できます。IDを取得したら、報酬の対象となるリファラーIDのリストに追加してください。リストをどのように保存し、どのように取り出すかは開発者が決めてください。

Reward referrers on in-app events

シナリオ:ユーザーBが購入を行います。最初にユーザーBをアプリに紹介したユーザーAに、このアクションに対して報酬を与える必要があります。

ユーザーBの行動に対して、ユーザーAにインセンティブを付与する:

  1. Retrieve user A's referrer ID and add it to one of the customizble in-app event parameters (for example, af_param_1):
    AppsFlyerLib.shared().logEvent(AFEventPurchase, 
      withValues: [
            AFEventParamRevenue: 200,
            AFEventParamCurrency:"USD",
            AFEventParam1: <REFERRER_ID>
      ]);
    
  2. バックエンドで、アプリ内イベントデータを取得してください。
  3. 見つかったリファラーIDを報酬を受ける対象のユーザーリストに追加してください。
  4. ユーザーAがアプリを起動した際に、リファラIDが報酬を受けるユーザーリストにあるかどうかを確認し、該当する場合に報酬を与えてください。

📘

注意

  • ステップ2-3はモバイルデベロッパーが実行するステップではありません。ステップ4は、ステップ2-3の実装方法によって内容が異なります。
  • 購入イベントは一例にすぎません。これは、あらゆる種類のアプリ内イベントに適用されます。

このページは役に立ちましたか?