概要

概要:検証ルールAPIでは、ルールを取得作成更新し、ルールのステイタスを更新することができます。

Using Validation rules API

Validation rules add a custom layer of protection against wrongly-targeted campaigns and fraud. The rules enable app owners to control which installs and in-app events are blocked, or which installs are attributed to the most recent valid source.

Validation rules API is used to:

  • ルールの取得:すべての検証ルールのリストを、すべてのルール条件に関する詳細とともに提供します。
  • ルールの作成:特定の条件で新しいルールを作成します。ルールの条件を定義する際は、ルールのスキーマ属性演算子のセクションを参照してください。
  • ルールの更新:既存のルールの条件を変更・編集します。ルールの条件を定義する際は、ルールのスキーマ、属性、演算子のセクションを参照してください。
  • ルールステータスの更新:既存のルールの有効化、無効化、削除を行います。

Prerequisites

  • AppsFlyerのアドミンからAPI V2.0トークンを取得してください。各APIコマンドの認証には、APIトークンが必要です。APIトークンは、HTTPヘッダーのauthorizationフィールドに渡されます。
587587
  • APIを使用して追加のルールを簡単に作成したり、既存のルールを更新したりするには、AppsFlyerプラットフォームで既に作成したルールのJSONをテンプレートとして使用することをお勧めします。

To get the JSON:

  1. AppsFlyerの管理画面に入り、[設定] > [検証ルール]を開いてください。
  2. ブラウザ画面で、URLに #dev を追加するか、https://hq1.appsflyer.com/vr2/validation-rules#dev を開いてください。
    コードアイコンが各検証ルールの右上に表示されます。
236236
  1. Select a Validation rule.
  2. コードアイコンをクリックしてください。
    API検証ルールコードのリクエストと一緒にJSONが表示されます。
  3. Click copy.